ENVIORMENTAL TECHNOLOGY

環境事業

生ゴミ、汚泥を初めとする廃棄物は、捨てる、埋め立てる、
焼却する時代から資源化して有効利用することが地球環境の保全、維持に欠かせません。
廃棄物の再利用のための装置・システムの開発によって、循環型社会の構築を目指し環境活動のお手伝いを致します。

分別技術

Rotating blade Type Separation & Crusher

回転ブレード式破袋分別機

包装された食品残渣等を瞬時に廃プラ、紙、布の軽量物、金属、ガラス・陶器等の無機物と生ゴミの4種類に自動分別。
リサイクルをして、資源、エネルギーに転換するための前処理機として不可欠な装置。分別率は95%以上。
*新回転ブレード式破砕分別機・・特許申請中 更に詳しく

乾燥技術

Normal Pressure Dryer

常圧乾燥機及び乾燥システム

間接加熱方式の常圧乾燥機。バッチ連続(24時間稼働が可能)により効率よくでんぷん質の多い残渣、汚泥等を粒状に乾燥、リサイクルを可能にします。
 *特許取得済み 更に詳しく

炭化技術

Carbonizer(Batch Type,Continuous Type)

炭化装置(バッチ式、連続式)

①バッチ式、②連続式の炭化装置。
生ゴミと包装材、汚泥等を炭化し、土壌改良剤、脱臭剤、燃料として再資源化する装置。 更に詳しく

発酵技術

Fermentation Tank

発酵槽

食品残渣等を残渣の持つ菌の呼吸法を利用し発酵させる、堆肥化に有効な省エネタイプの発酵槽。
更に詳しく

脱水技術

High Pressure&High Vacuum Dehydrator

高圧・真空ハイパワー脱水機

日本で唯一50kg/cm2の加圧と真空ポンプの吸引の相乗効果で対象廃液を脱水。
高効率脱水により、ケーキ状にすることで、再資源化が可能。
*特許取得済み 更に詳しく
環境事業に関するお問い合わせはこちら

CONTACT